読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンじゃなくても大好きだったアイドルSMAP

アイドルって言ってるじゃねーか

SMAPはアーティストではない

先日、SMAP×SMAPの最終回がありました。
特別好きなアーティストというわけでもなかったのですが、スマスマは面白かったので長いこと見続けていましたね。
基本的にジャニーズはそこまで好きではないのですが、SMAPだけはなんか特別でした。
スマスマの最終回はなんだか寂しいから見るのはやめておこうと思っていたのですが、キスマイブサイクの予約録画の設定がそのままだったので、ちょうどその時間帯だけが録画されてました。
どの場面かなと思って再生してみると、ちょうど終盤の部分。
奇しくも、世界にひとつだけの花を歌っているシーンがバッチリ録画されていました。
あの部分は、ファンじゃなくても泣けます。

昔、家族5人でスキーに行く道中、長い道のりの楽しみは、家族との会話とカセットテープの音楽でした。
流れる音楽は母の好きな松任谷由実SMAPで、それを聞いて育った私も必然的にその歌が好きになりました。
SMAPの昔の歌は、日本のJ-POP感が満載で結構好みです。
姫ちゃんのリボン赤ずきんチャチャなど、好きなアニメの主題歌の歌もありましたね。

解散の理由やどんなことがあったのか、様々な憶測がニュースでささやかれていますが、本当のことは関係者の方々にしか分からないでしょう。
ただ、私が言えることは、SMAPは自分にとっては特別な存在だったんだなということです。

お金を借りる方法|マネーマネジメントアソシエーション研究会☆お金を借りる方法は?